Banquet

お電話でのご予約はこちら

03-6413-9618

ご予約はこちらから
  • お問い合わせ
  • facebook

BLOG

見た目を若く見せるのは髪をキレイに見せよう!

みなさん、こんにちは!
バンケットの下薗です!

12月になりかなり気温も下がってきましたね!


今月はすでにたくさんのご予約が埋まってきておりますので
お早めのご連絡をオススメさせて
いただきます!

4月より3人営業でやってきており
お客様にはご予約がお取りしづらいことが多々ございます。

大変ご迷惑をおかけ致しますがよろしくお願い致します!

さて、今回はお客様ヘアの
Before&Afterをご紹介します☆


まずはBeforeから


さて、この後ろ姿を見てみなさんは何を思いますか?

・髪が傷んで見える

・パサつきがひどい

・髪が明るくツヤが無く見える

・疲れて見える


他にも何かありそうですが一番最初の
印象がそんな感じになるでしょうか?

ただ、傷んで見えるのを良くするのに
一番良いのはカットですね。

例えば

一生懸命髪を伸ばしているとします。

髪を切るペースは3~4ヶ月くらい

家でのホームケアはしない

たまに、オイルトリートメントをつけて乾かすくらい

カラーは毎回全体染め
しばらく経ってから行くので根本も毛先もかなりの
色の差が出てしまいます!


なので本当ならペースを縮めて来ていただくともっとキレイに
なれると思います^_^

例として

カット&カラー&トリートメント

↓↓↓↓↓

カット&髪質改善

↓↓↓↓↓

カラー&髪質改善or トリートメント

こうゆうペースだと髪には常に
トリートメントもしくは髪質改善を
毎回行なっているので髪の状態もとても良くなると
思います。


【髪を伸ばすコツ】はマメなカットではなくマメなメンテナス

カットをすると少なからず【切る】という行為に
なるため長さを切る事になります。

ここで注意なのが状態が良くなるまでの
間はこまめに少し整えて行くのも大事かなと思います!

髪が自分で栄養を蓄えて自ら補修してくれるんだったら良いんですが、
残念ながらその力はありません(´-`)

だからこそ、必要なのが

シャンプー

トリートメント

アウトバストリートメント

この三つを使うこと。

あとは、

38℃のシャワーで髪を洗う

湯船に髪をつけない

しっかりと乾かしてから寝る半乾きNG)

まずは、ここを守って過ごしてみたくだい!


さて、前置きがかなり長くなりましたが

Afterの仕上がりがこちら☆



今回カラーは全体に入れさせていただき
少しトーンダウンしました。

カラーのポイントとしては【黄味】を消す色味の
バイオレットを少々入れています。

黄色(イエロー)はバイオレットの反対色であり
補色と言われる色味なのでお互いを打ち消す色味になります。

他に言えばオレンジは青、赤は緑

など。

日本人の髪色は赤みやオレンジ味が強いので
色を変える際にこのことを考えてカラーするのが
とても大事になります。

そしてそして仕上がりのこのツヤ

ブローは軽くしていますがパヤパヤとしていた
髪がキレイにまとまりましたね^ - ^

最初よりかなり若見えしますよね☆

パヤパヤとした髪の原因は
クセや乾燥やカットの仕方によるものや、あとは加齢によるものです。

クセに関して一番良い改善策は【縮毛矯正】です。

これが一番です。

一部髪質改善で修正、改善されると言っている
美容室はありますがバンケットではその様なことはありません。


髪の中に作用する技術ではありますが
トリートメントともまた違うので内容に関しては
また改めてご紹介しますね!

そして、今回はトリートメントを処方しています。

4種類のトリートメントを使います。


ウルティアA

セラック エルゴチオネイン ヒートケラチン
髪内部を修復、補強してくれるホネとなる成分

ウルティアB

エルゴチオネイン カタラーゼ
抗酸化力がビタミンBの7000倍
ダメージの加速、髪への二次的なダメージを防ぐ

ウルティアC

リピジュア  ヒドロキシエチルウレア
保湿効果の高いヒアルロン酸
毛髪軟化効果

ウルティアオイル

y‐ドコサラクトン
髪のクセを抑制してくれる効果

ざっくりですがこのような内容になります。

ウルティアシリーズは
『ダメ―ジの加速を抑える』『エイジングケア』

とても効果があると言われています。

まとめ

今回はヘアカラーと一緒にトリートメントを
するというメニューをしました。

そのなかで僕たちが大切にしている事と、
お客様に大切にしてほしい事、そして
ウルティアトリートメントのオススメなどを
お話していきました。

ヘアケアはお客様の意識で髪が良くも悪くもなるものです。

当たり前に行っていることが実は髪の為に良くなかったり
その逆もあるけど知らなかったり。。

僕たちは少しでもお客様にとって髪の事を伝えていければと思って
日々サロンワークをしております。

 

女性特有のお悩みは是非女性スタッフに(^^)/

 

その他もろもろは是非ボクまで宜しくお願い致します☆

オススメ お客様ヘア ホームケア情報 美容情報

Category
Archives