Banquet

お電話でのご予約はこちら

03-6413-9618

ご予約はこちらから
  • お問い合わせ
  • facebook

BLOG

これからの時期に考えておくと良い3つのこと

みなさん、こんにちは!

バンケットの下薗です。
【令和】一発目ですね(^^)/

天気の変化が激しい最近ですが
これからの時期に気をつけたいことって
何かわかりますか?

一つ目は、【湿気】

二つ目は【紫外線】

三つ目が【自宅でのヘアケア法】

今回は、この三つについてお話をしていきたいと思います。


髪が広がる原因はダメージと湿気に影響

一つ目は【湿気】のお話。

東京だけではなく全国的にも5~6月にかけて湿気が
多くなり90%以上の日がとても多くなりますよね。

クセ毛の方であれば縮毛矯正をかけてしまえば
悩みはほぼ、解消されると思います。
しかし、縮毛矯正をかけない人は?どうしたらいいのか?

もちろん、空気中がミスト状になっているような中では
もう為すすべはないのかもしれんが、髪の分け目の部分や
チリついた様に出てくる髪を少しは対処できないんだろうか?
と、思われるかもしれませんよね(*_*)
その対応としてこちらを使ってあげると良いですよ★


エルジューダ ポイントケアスティック

先の部分がマスカラのような形になっているので
分け目部分から出てくるパヤパヤしてる毛をブラシで整えるようにすると
なんとびっくりパヤ毛がおさまるんです☆


お出かけ前のアイテムにはとっても重宝しますよ☆


紫外線は目に見ないから注意が必要だ

皮膚の日焼けは数時間に対して
髪の毛への影響は数カ月してから現れてきます。
髪の毛のタンパク質が紫外線を受けて徐々に壊されて行くのです。
帽子をかぶったり日陰に身を隠したり方法はありますが
オススメなのが【ミーファUVスプレー】


かれこれ5年お店でも販売しているロングセラーアイテムです。
香りが楽しめるのもそうですが、髪やお肌に使ってあげられる
実は年中使えるアイテムかもしれませんね★

一回振りかけるとその日1日紫外線から守ってくれたり
PM2.5と花粉を予防してくれるタイプもあります。
こちらもお出かけ前、旅行先に持って行くと良いですよ(^^ゞ


自宅でのケアってどうしたらいいの?

 

3つ目のお家でのヘアケアですが、皆さんは
一番どこに気を使いますか?

答えは、、

人それぞれです。。

例えば髪が長くて、量もあるけど、毛が細い人と
髪が肩くらいで太くて、クセ毛さんでカラーしてる髪の人がいた時に
果たして同じシャンプーが良いと言えるでしょうか?
トリートメントはどのようなタイプを使うといいのかなどの
質問はめちゃめちゃされます!

市販のトリートメントを使っている人は
どのようなタイプのトリートメントを使っていますか?

例を挙げてみると、ノンシリコンタイプの
トリートメントはシリコンが入っていないので
しっとりさせるというよりはサラサラタイプが多いです。
シリコン=悪
みたいな事が以前あったような話がありましたが、
シリコンはコーティングさせる効果があるので
指通りやツヤを与えてくれるのです。

僕は美容師なので市販品のオススメはしませんし、
どれも同じであり髪質に合わないと何使っても一緒なのです。。

話を戻しまして、今後は汗をかきやすい時期になり
紫外線も強くなるので髪だけではく

頭皮のことも考えられたものを使っていきましょう!

そんな時はバンケットでは
【フォレストシャンプー】がオススメ!


トリートメントの話しなのにシャンプー?
と思われてしましそうですが、トリートメントをしたくらいの
しっとりモチモチな感じの仕上がりになり
髪の深部にまで栄養分を行き届けてくれて
さらに残留したアルカリを除去してくれるので
パーマやカラーリングの後は2~3週間は使ってあげてると良いですよ^_^


まとめ

ヘアケアをして下さいね!と言われて
実際に何をして良いのかわからないことが
多いですよね?

シャンプーやトリートメントには髪質にだけではなく、
一つひとつの成分に意味があり

役割や状態を改善させるものが配合されています。
トリートメントに関してだけではないですが、
ネットで言われていることを鵜呑みにし過ぎないことが大事で

何を使っていいのかわからない時は
プロである僕たちに聞いていただけたらと思います。

5月から9月まで暑い季節が続いていき、
日々のヘアケアが秋ごろの髪のコンディションにつながります。


ある程度の知識があると
良し悪し意外にも考え方が
偏ってしまいがちなので参考までに
とどめておくと良いですよ^_^

ては、また来週もお楽しみに!

オススメ クセ毛のお話 ホームケア情報

Category
Archives