Banquet

お電話でのご予約はこちら

03-6413-9618

ご予約はこちらから
  • お問い合わせ
  • facebook

BLOG

実は隠れている〇〇!

みなさん、こんにちは♪
バンケットのコトネです。


今回は縮毛矯正をかけたお客様の
Before、Afterを載せさせていただきます★

縮毛矯正のタイミングて
人それぞれですよね?

今回は、なかなか忙しく時間が
取れないママさんのBefore Afterを
ご紹介していきすので最後まで読んで
いただけたら嬉しいです^_^

Beforeからわかる髪の状態

いつもポイントで前髪に
縮毛矯正をかけていましたが
今回はイベントに向けて
全体の縮毛矯正をかけたいとのことでした。

全体にかけるのは去年の6月ぶりです。

カラーはセルフカラーをしていて、
なかなか美容室に行けず
タイミングがなく髪の毛も伸ばしっぱなしになってしまい
ずっと結んでしのいでいました。

  
この写真から見るとあまりクセがなくすこしうねっているようにしか見えません。
量が増えて膨らんでいるのかな?
という感じですよね!

※ずっと結んでいると結び目に負担がかかってしまい髪の毛が切れてしまうこともあるので注意です!

見た目はあまりダメージが無いように
見えますが、セルフカラーをしていて
実は髪にはダメージが進行している状態でした。

ここで、注意するべき点は
見た目と髪の状態のギャップを見極めるということです!

濡らしてわかるクセの状態


今回はバッサリいきたいということで、シャンプーをしてカット!
すると、、、?
どうでしょう!

  

乾いている時よりもクセがあらわになりました。

長さを切ることでクセは出ますが
濡らして見るとかなりクセが出てきてしまいました!

最初の写真ではわかりませんでしたが、
毎日結んでいたのでクセは引っ張られまだ収まっていたのかもしれません。

実はクセというのは
濡らした時に出るクセと、乾いた時に
出るクセと大きく分かれます。

クセを見極めるのにまずシャンプーすることでその人のクセがわかるのです☆

では、次は実際に縮毛矯正をかけていきます!


縮毛矯正をかける時の注意点

伸びてきている根元の部分、前回縮毛矯正をかけている中間部分、毛先の部分。

それぞれダメージの状態などが違ってきます。
出来るだけ髪の毛の油分や水分を均一にしてあげる事が大切なのです。

さらに髪質やクセに合わせた薬剤、アイロンの温度も大切です!

私たちの縮毛矯正はその点に注意していく上でカウンセリングにも
時間をかけていきます。

今回は前回かけた縮毛矯正が毛先に残っていたので毛先には保護剤を付け
直接薬剤がつかないようにし薬剤を塗布していきました。

そうすることによって、毛先が真っ直ぐになり過ぎず
負担も出来るだけ少なくかけられるのです。

※カット、縮毛矯正ですと3時間~3時間半位見ていただいております。

After

  

かけた後のご自宅のケアも大切です。
かけたては髪の毛がデリケートな状態です!
髪の毛に栄養補給や水分補給を忘れずやっていきましょう(^^)/

ご相談だけでも構いません。

お気軽にお声かけくださいね☆

オススメ お客様ヘア 縮毛矯正

Category
Archives