Banquet

お電話でのご予約はこちら

03-6413-9618

ご予約はこちらから
  • お問い合わせ
  • facebook

BLOG

『髪を軽くしますね』は悪魔のささやきか?

みなさん、こんにちは!

バンケットの下薗です。

みなさんの美容室に行くペースってどれくらいですか?

髪の短い人は  1~2か月ペース

髪の長い人は  2~6カ月以上

ていう感じでしょうか?

もちろん、ヘアカラーをしている人は根元のカラーが
目立ってきたり毛量が気になりやすい人はペースが
早くなったりしますよね?

さてさて、今回は定期的に縮毛矯正をかけている人の
ビフォーAfterをお送りしたいと思います。

ビフォーがこちらのA様


半年から一年ほどのペースで縮毛矯正をかけられているお客様で
一番の気になるところはボリュームなんです!とのこと。

髪を切る時に美容師さんは
何を一番に考えるのでしょうか?

お客様としては一番何を重要視しますか?

今回は縮も矯正についてです。。


もち?


ツヤツヤの仕上がり?


しばらくかけなくてもいいくらいの
完璧なストレート?

どれも欲しいですよね?


さて、久しぶりのAさんは量が
とっても気になると言うことでが

普通ならここで髪をAさんの言うとおりに髪を
軽くするところですが
本当に軽くしていっていいのでしょうか?


このボリュームはクセ?髪の量?


髪のボリュームを無くすときに気を付けないといけないのが
クセのおさまりと縮毛矯正をかけた後のAfterの状態です。

髪の毛はクセが出てくると膨らみ、
広がりそしてまとまらなくなります。

直毛の人に比べたら2倍くらいになる人もいるくらいです。

なので、量を少なくする気持ちもわかりますが
ここで一度毛先整えて矯正をかけてみる事も1つのオススメです。
そして、かけ終わってから毛量調整する。

その方が無駄なセニング(軽さを出すカット)は必要ないですよね!

髪を軽くすると乾かすのが早い、
スタイリングが楽ちん

などのメリットがありますが、デメリットも少なからずございます。

パサつきやすくなった、毛先がうまくまとまらない  などなど

大事な事ってかける前よりかけた後の方を実際に
考えたほうが良いかと思います。


以前かけたところはまたかけ直す必要はあるの?


この質問は多く寄せられます。
実際に根元から毛先まで毎回かけている人はけっこういます。

逆にかけないとしっくりこないなんて言われる人がいますが
僕たちバンケットは毎回全体にかけることはおすすめいたしません。

早い話、【傷むから】です。。

そして縮毛矯正かけていても普段の習慣からくるものなのか
スタイリングにストレートアイロンを使う人がいます。

これはあまりおすすいたしません!

アイロンの熱をきちんと守り、同じ場所を極力何度もしない
という条件であれば大丈夫かと思いますがそれでもヘアケアは
忘れずにやってくださいね(^^)

話逸れましたが、
基本的にかけたところは切らない限りそのままで大丈夫ですので
クセが出てきていたりしたら使う薬剤などを
変えて優しいものを使っていきます。

今回の場合は根元の癖が出てきてボリュームが出ているので
ここをしっかりとかけていきたいと思います。


仕上がりはこちら





ビフォーと比べてみると
一目瞭然ですよね?


まとめ

 

クセ毛が出てくると膨らんでくる→軽くするはNGではありませんが
安易にそうとは決めない方がいいです。

髪質を見極めることはとっても大事なことですが
お客様の【要望に沿って】が出来ていないといけませんよね?


とりあえず広がるから軽くしときましょうは悪魔のささやきかも
しれないのでしっかりカウンセリングしてくれるお店選びをいましょうね☆

バンケット  下薗

 

オススメ 縮毛矯正 髪質改善

Category
Archives